Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
いずみ (女性)
絵本リストは別に作っているので(http://booklog.jp/use...)、こちらはおもちゃやCD、DVD、絵本以外の本や、これから欲しいものの置き場にしようかと。
RSS Feed
メニュー
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
ある程度の金融の知識がある人には物足りない。あくまでも初心者向け。
コメント
チャンツや音楽も含めたCDがついており、発音に自信がなくても大丈夫。イラストを見ながら、自然に英単語を覚えていきます。
コメント
心理セラピストである筆者が、幼少時に母親から受けた態度や言葉がトラウマになっていたという自分自身の過去を述べながら、子どもの年齢(胎児期~4、5歳)に合わせた注意事項や言葉がけのコツなどを説明。

褒めて伸ばす、子どものあるがままを喜び楽しみ受け入れる・・・など、ベースとなっているのは、他の本でも多く取り上げられていることだけど、平易な言葉で書かれているのでとても読みやすく、年齢別になっているのもよかった。

セラピストだけあって、怒りそうなときや不機嫌になりそうなとき、どうすればいいかも書かれていて、特に、最後の「子どもに伝えてみる」というのは、自分の気持ちを落ち着けるためにも効果あり。できれば、もっと早く読みたかった・・・
コメント
何の予備知識も先入観もなく読んだせいか、ぐいぐい引き込まれ、驚愕のラストまで行ってようやくタイトルの意味を理解した。若干冗長な部分はあるものの、最近読んだミステリーのなかでは一番面白かったと思う。
コメント
子どもでも簡単に使えるペンタブ&ソフト。もちろん大人も楽しめる。
コメント
覚えやすい歌がたくさん入っていて、車の中のBGMにぴったり。息子はこれで1~12ヶ月、数字、あいさつなどをいつの間にか覚えていました。
コメント
親、保育士、教師など、子どもに関わるすべての人に一度は読んでほしい1冊。無条件で子どもを愛すること、ありのままを受け入れることの大切さを、じっくりと説いてくれる。子どもにやさしくなれない自分がいるとき、いつも読み返しています。
コメント
一時期爆発的に流行ったくすぐりエルモ。すでに下火になったとはいえ、あごや足をくすぐると笑い転げるエルモはやっぱりかわいい。何パターンかあるので、ついつい全部見てしまいます。ちなみに次男@7ヶ月は号泣(笑)
コメント
BRIOのレールセットと最後まで悩んだクーゲルバーン。次男も生まれたことだし、欲しいなぁ・・・
コメント
ちょっと変わった形の積み木。玩具にしては高価だけど、キレイなリビングにオブジェのように置くこともできるカラフルなこの積み木は、家具メーカーのネフ社ならではのクオリティ。結局、我が家では買わなかったけれど、もし誰かの出産祝いで予算があえば、ぜひこれをプレゼントしたいなぁ。
コメント
next *
1 2