Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
か。 (女性)
糸魚川かこです。
興味ベクトルは幅広いほうだと思います。
ただいま、GISとシムシティとデザイン、肉体労働で生計を立ててます。
RSS Feed
メニュー
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
野球部のマネージャーになったので、読んでみた。 主人公と同じ間違い方(笑)。

この本のカテゴリってどこだろう。
普通の「青春小説(?)」として読むには、中身が薄い(って、私は感じた)。
「読みやすいビジネス書」なら、考え方としてのとっかかりには良いかもしれないけど
今一歩力が足りなくて、内容なり考え方にもう少し踏み込んでくれたらよかったのになー、とか。
コメント
借りて読み始めてます。
人を選ぶと思うけれど、私はとても面白く読んでます。
日本人ってこと。だんだん薄らいじゃってきている気がします。  
コメント
人生初のミステリ。今じゃ常套手段だろうけれど、当時は新鮮で、ミステリに傾倒する足掛かりになった一作。 トリックわかっちゃったけど。
コメント
ちゃんと中身があって面白かった。専門用語多いけど知らなくても大丈夫。
コメント
痛い。
コメント
中毒性高いかも。
やるきなさそーな、ゆるーい感じが好き。
コメント
個人的には「悪夢の書」

私の中でなんか困ってたり、わからなくなってるときにぱらぱらめくると、もれなく抱えてるいろんなことが、夢で出てきます。
さすがユング。さすが谷川俊太郎おじーちゃん。強力すぎ。

専門書っぽいけれども対談風味なので、とっつきやすいと思います。
コメント