Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
みや (女性)
RSS Feed
メニュー
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
勾玉三部作の2冊目!
壮大なストーリーもさながら、魅力的なキャラクターで展開されるファンタジー。
舞台が日本神話ベースなのも雰囲気が素敵。
大きな流れが、空色からずっと続いてるのもいいなあ。
たまに出てくる言葉に嬉しくなってしまう。
コメント
短編ミステリー集。
日常の他愛のないミステリーばかりなのに、すごく新鮮。
登場人物も個性的で、誰もが頭良くて会話が面白い。
コメント
子供の冒険譚。
子供の純粋な底力とか。
多くを知らないから出来る事とか。
とても魅力的。
文庫で全6巻。
コメント
ちょっとホラーめいた話。
閉鎖された場所で起こる少年少女の
こころと、行く先は。
コメント
登場人物が何せ素敵な話。
ホラー要素ちょっとあり。こわいです。
続編に、作中の神原恵弥が主人公な
「クレオパトラの夢」も併せて読むのをオススメします。
コメント
甘酸っぱかったり切なかったりな描写が鮮烈。
別に実体験を思い出すわけではなく、
こうだったらいいなという願望のようなもの。
全3巻。お仕舞いより始まりのほうが心を捕らえる話。
コメント
義理の兄の失踪を追いかけて、兄の友人とする旅。
ミステリーっぽいような、そうでもないような。
その曖昧さがいい。旅に出たくなる。
コメント
恩田作品にしては普通のミステリ小説風。
不安なイメージがひしひしと。
普通なのに何処か歪んでる。そんなかんじ。
コメント
ある作家の死を巡って女の人たちが話し合う。
それだけなのに酷くエキサイティング。
コメント
恩田陸好きなら必ず読むべき一冊。
いろいろな物語への扉がここにあります。
コメント
next *
1 2 3