Socialtunes
Socialtunes
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
商品情報

応援歌


応援歌 アーティスト: THE イナズマ戦隊
レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
スタジオ: ワーナーミュージック・ジャパン
発売元: ワーナーミュージック・ジャパン
クリエイター: THE イナズマ戦隊 (その他) , 上中丈弥 (その他) , KANAME (その他)
発売元: ワーナーミュージック・ジャパン

定価:¥ 1,543

発売日:2003/06/25

Amazon.co.jp 売上ランキング:228683

ブログ/ホームページで紹介する

曲目リスト
Socialtunesユーザのレビュー


handaさん
 彼らは大阪府堺市出身の3人が北海道の大学に進学したときにそこで知り合ったドラマーと組んでできたバンドで、活動の拠点はずっと札幌だったのだそうです。というわけで北海道ではわりとおなじみなのです。

 「応援歌」は上のタイトルのリンク先でビデオクリップを見ることができます。ちょっと短いですが大体どんな曲かはわかるような気がします。
 彼らはこの曲の中でやたらと「がんばれ」を連呼します。いつ頃からかこの「がんばれ」という言葉を軽くは口にできなくなりました。誰かがテレビで、ずっとがんばりつづけている人に向って、大してがんばってない人が「がんばれ」と言うのは失礼だ、などと言ったからです。
 これには確かにうなずける部分もありますが、単純に応援されて嬉しくない人はいないし、応援したいと言う気持ちがちゃんとあれば「がんばれ」と言う言葉でしっかりとそれは伝わると思うので、あんまり硬いことは言わない方が良いような気がします。

 ただ、この「応援歌」の中で彼らが連呼する「がんばれ」からは、とにかく心の底から応援する気持ちが滲み出しています。応援された人が、「もうがんばってんだから、やたらと「がんばれ」って言うなよ」なんて反発することもないでしょう。ここまで心からの応援はありません。

 最初は威勢がいいだけの曲に聴こえますが、歌詞が耳に届いてくるとじんわりと効いてきて、気が滅入っていたり、すこし落ち込んでいたり、うまくやる気が出てこないときなどに聴くと、やたらと励まされてしまいます。この前、車の中でFMからこの曲が流れてきて、すこし涙ぐんでしまいました。
Amazonカスタマーのレビュー
この商品を買った人はこんな商品も買っています
同じテーマの商品を探す
この商品をぺたした人