Socialtunes
Socialtunes
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
商品情報

明日


明日 アーティスト: 平原綾香
レーベル: Dreamusic
スタジオ: Dreamusic
発売元: Dreamusic
クリエイター: 平原綾香 (演奏) , 松井五郎 (その他) , 小林信吾 (その他) , 渡辺俊幸 (その他)
発売元: Dreamusic

定価:¥ 1,080
OFF:¥ 136(13%)

発売日:2005/01/26
発売日:2005/01/26

Amazon.co.jp 売上ランキング:124844

Product Description
初回盤新品未開封、2005年:ドリーミュージック


ブログ/ホームページで紹介する

曲目リスト
Socialtunesユーザのレビュー


handaさん
 今日もまた観てしまいました、優しい時間。

 この優しい優しいドラマを、より優しくさせている要因の一つは、全編が雪に包まれた冬の富良野でロケされていることにあると思います。厳しい厳しい雪は、時に人を優しく包むことがあります。あるいは、自然が厳しい分だけ人が優しくなるのかもしれません。

 もうひとつ、この優しいドラマを魅力的にしている要因は、平原綾香さんの「明日」です。全編でインストゥルメンタルとしても流れますが、やはり最後に彼女の歌声が聞こえてきたときに、優しいストーリーを増幅し、たまらなく優しい気持ちに包まれます。
 吐息が偶然に音程を持ち、たまたま歌詞がくっついたかのような歌声はとても印象的で、いつまでも耳に残ります。

 今日の夕方聴いていたラジオに彼女がゲスト出演しました。その中で、この歌の話題が出たのですが、この歌は、ほぼ1年前の彼女のデビュー当時にリリースされたものなのだそうです。あまりにもこのドラマにぴったりなので、てっきりこのドラマのために書き下ろされたものだと思っていましたが、そうではなかったのです。
 静かに雪が降るようにゆったりとしたリズム、歌の中に大きく入っているブレス(息継ぎの音)が、凍てついた空気に吐き出される白い吐息を連想させることを挙げて、彼女はこの歌をリリースした当初から冬や雪の似合う歌だと考えていたそうです。

 1年のときを超えて、お互いを増幅しあうドラマと歌がうまく結びついてくれて、なんだか感謝したい気分です。
Amazonカスタマーのレビュー
この商品を買った人はこんな商品も買っています
同じテーマの商品を探す
この商品を持っている人(2)
この商品をぺたした人