Socialtunes
Socialtunes
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
商品情報

エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング


エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング 著者: 広木 大地
レーベル: 技術評論社
スタジオ: 技術評論社
発売元: 技術評論社
発売元: 技術評論社


発売日:2018/02/22
発売日:2018/02/22

Amazon.co.jp 売上ランキング:3699

内容紹介
(概要)
「コミュニケーションにおける不確実性を減らすには?」
「技術的負債を解消する方法とは?」
「経営陣とエンジニア間の認識のずれを解消するには?」
エンジニアリングにおける課題を解決する思考の整理方法やメンタリング手法を,さまざまな企業の技術組織アドバイザリーを務めている著者が解説。若手を戦力として育て上げ,成長する組織を設計・運営するためにおすすめの1冊です。

(こんな方におすすめ)
・開発チームの生産性を上げたいエンジニア
・社内組織を改善したい経営者

(目次)

Chapter 1 思考のリファクタリング


1-1 すべてのバグは,思考の中にある
1-2 不確実性とエンジニアリング
1-3 情報を生み出す考え方
1-4 論理的思考の盲点
1-5 経験主義と仮説思考
1-6 全体論とシステム思考
1-7 人間の不完全さを受け入れる

Chapter 2 メンタリングの技術


2-1 メンタリングで相手の思考をリファクタリング
2-2 傾聴・可視化・リフレーミング
2-3 心理的安全性の作り方
2-4 内心でなく行動に注目する

Chapter 3 アジャイルなチームの原理


3-1 アジャイルはチームをメンタリングする技術
3-2 アジャイルの歴史
3-3 アジャイルをめぐる誤解
3-4 アジャイルの格率

Chapter 4 学習するチームと不確実性マネジメント


4-1 いかにして不確実性を管理するか
4-2 スケジュール予測と不確実性
4-3 要求の作り方とマーケット不安
4-4 スクラムと不安に向き合う振り返り

Chapter 5 技術組織の力学とアーキテクチャ


5-1 何が技術組織の“生産性”を下げるのか
5-2 権限委譲とアカウンタビリティ
5-3 技術的負債の正体
5-4 取引コストと技術組織
5-5 目標管理と透明性
5-6 組織設計とアーキテクチャ


ブログ/ホームページで紹介する

Amazonカスタマーのレビュー
この商品をぺたした人