Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
(●・e・)
まだよくわかっていません…
でも、なんだか偏りそうな予感がします。スミマセン。
December 04 17:04 書籍
高座で落語に入る前に振る話を枕と呼んでいます。この本は、現代噺家最高峰の一人、柳家小三治師匠が、その高座で枕として語ったものがそのまま収められています。落語のように筋書きが決まったものではなく、その場で思いつくままに話している枕なのに、極上の噺になってしまっている所が、小三治師匠の力量を感じさせます。
コメント
※ログインしていない場合、コメントを書き込むことはできません