Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
あるふぁ
この中に、本が好き、マンガが好き、SFが好き、宇宙が好き、ミステリが好き、怪談が好き、妖が好き、都市伝説が好き、水族館が好き、ペンギンが好き、蛙が好き、海月が好きがいたら、そしてこの自己紹介でクスっときた人がいたら、私のところへ、いいえ、ごめんなさい、ちょっとだけ構ってください。
RSS Feed
メニュー
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
最新のぺた
all
実は夏休みが終わったら、おしまいかと勝手におもってました、連載見てないんでね、思いかけず再会できてうれしいです。
今回の自転車のエピソードは、昔自分も自転車で世界が広がった感覚を思い起こさせてもらいました。
いろいろと多少気になる部分はあるんだけど、ミステリとしての出来はいいと思う、もちっと、登場人物たちの幅が出てくると面白くなると思う
庭を通して季節の移り変わりを感じられることが、なんてすばらしいのだろう、妖たちの居心地のよい庭を持つ家
そんな家に移り住みたいと思う
本屋の謎は本屋がとかなきゃ
本屋での勤務経験があったら、泣けるかもしれないぐらい新刊本屋をきっちり舞台にしています、いままでありそうでなかったですね、本屋のミステリって、古本屋が登場するのは沢山ありましたけど。
山を歩いていると確かにこんな感覚を覚えることがある。
特別なガジェットを用意していない分だけ、幻想的なイメージが強い。
とりあえず珈琲を確保しておくにこしたことはない。

all