Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
本のソムリエ (男性)
一日一冊読む「本のソムリエ」です。
RSS Feed
メニュー
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
最新のぺた
【私の評価】★★★★☆(84点)


■私の働く会社でも最近、
 ブランド構築チームが
 活動しているので手にした一冊。
■大企業は、テレビや折込みチラシで
 キャンペーンを打っています。

 そういえば、小さなお店は
 キャンペーンをしていない場合が多い。

 とてもおいしいハンバーグのお店なのに、
 もっとPRしたら?
 と思うことがよくあります。

(顧客とすれば、繁盛すると混むのでいやですが)


■ただ、小さいお店では、
 お金をかけることができません。

 小予算で実験し、実験し、
 工夫し、工夫し、
 キャンペーンのノウハウを
 獲得しなくてはならない。

 おいしければお客は来てくれる、
 わけではないのです。

 金がないなら、
 知恵と手数で顧客を集めるしかない。

 その知恵と手数が
 この本に書いてある
 ということなのですね。
■アパレル業界に限らず、仕事にヤリガイがない人、
 やる気のない部下に悩んでいる人、
 職場の雰囲気が悪いと感じている人にお薦めの一冊です。

 内容・ストーリーとも素晴らしい一冊でした。
■投資においても、歴史を学ぶことの大切さ、データの大切さ、
 現地・現物の大切さのわかる一冊でした。

 冒険書としても、投資の本としても面白い一冊です。

■現実は小説より奇なり。
 実在の人物だからかわかりませんが、
 深さと迫力のある一冊でした。

 さらに、自分の仕事においても、
 この本の内容を読み直して、
 再考してみることにしました。
all