Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
キサ (女性)
ぺたぺた。
RSS Feed
メニュー
なうぺた
書籍: Θ(シータ)は遊んでくれたよ (講談社ノベルス) * 読んだ i Θ(シータ)は遊んでくれたよ (講談社ノベルス)
ソフト: ウルティマオンライン 武刀の天地 アップグレード版 * i ウルティマオンライン 武刀の天地 アップグレード版
ゲーム: MOTHER 1+2 * * i MOTHER 1+2
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
最新のぺた
all
 とうとう買っちゃいました!(ビックカメラのポイント使ってだけど(笑))
 これまでNW-MS77DR(とiPod シャッフル)を何不自由なく使っていたんだけれど、FMラジオ搭載ってところと、“そろそろ新製品”欲にノックアウトですよ。
 ま、容量も256MBから1GBに増えるし。(NW-MS77DRの時よりは)安いし。

 NW-MS77DRは操作はしやすかったものの、HOLDスイッチがあまり機能しないうえに再生ボタンが押しやすく、カバンの中でHOLD解除して勝手に音楽を奏でていることが多数ありました。
 バッテリーが2日分近く保つため、いざというときに聴けない! ということはなかったものの、精神衛生上良くないという。
 そこら辺が考慮されたのか、たまたまか、今回はHOLD・再生ともにガッツリ手堅く作られていてイイ感じです。
 ただ、GROUPを選ぶ為のキースライドがかたくて、全てを片手で操作するのが難しいんですが……これは慣れでなんとかなるのかな?

 そういや、今回はパッケージの中にネックストラップが付いていませんでした。代わりに、クリップホルダーなるものがあり。
 両方装備して使ってます。
 大学院のドクタコースに在籍する窪居佳那の、「どきどき」でもって「ミステリ」な日常。
 講座の後輩である鷹野と水谷、謎の怪僧・武蔵坊、憧れの指導教官・相澤助教授……と、それにアルコールを摂取するたびに起こる記憶喪失が加わり、佳那の「どきどき」と「ミステリ」は……。
(2005/5/12読了)

 著者初の恋愛小説とのことだけど、いつもと何も変わりないような?
 確かに、死体や殺人事件は一切出てこないし、そういう意味ではミステリ色も薄め。
 でも、ページをめくっていくたび、主人公の佳那(カナ)と一緒になって、ありとあらゆる「どきどき」を味わうことができました。
 森節も絶好調というか、むしろ大炸裂で、文章の端々にある森センスを堪能できました。
 爽快で楽しい1冊。
 サクラヤ某店で半額以下だったので、買い込んでみました。
 私と彼と娘の3人分。
 親の趣味以外の何ものでもないのですが、意外なことに娘が一番はまってました。パーツをいろいろと組み替えては、とんでもないコーディネートを楽しんでいます。

 服装だけじゃなくて、クタッとしたウサギのぬいぐるみとかメガネとか髪型とか、他にもいろいろパーツがあるようなので、もっと増やしたい〜。
 また、安くなってる時にでも(笑)。

 そそ、プライズ景品にもなってましたね。あれは、プライズ限定パーツとか入ってるのかな?
 ちょっと挑戦してみたけど、とれなかった……。
それなりに面白いから読んでみる? と言われて借りてきました。
軽く読めそうだったし。

で、それなりに面白かったです。
文章は読みやすく物語もそれなりに盛り上がる。キャラクターもそれなりに立っている。
ここぞという大きな特徴が見られないのが、“それなり”な原因なのかなぁ。

ところで、(1)(2)の2冊を借りてきたんですが、これ続いてるじゃないか! 続き気になるじゃないか!
我が家にはジェニーが2体います。
ひとつは昔、私自身が気まぐれに買ってみたやつで、ショートカットできつい目元が特徴の女子高生(という設定らしい)。着替えは、紺の長靴下と灰色ブレザの制服セットと、振り袖のふたつがありました。
もうひとつは、最近、娘(4歳)のために買った、フリフリワンピースを着たロンゲの子。

しかし、ジェニーもバービーもリカちゃんも、センスがいまいちじゃないですか。
ちなみに、2体目のジェニーを買うとき、ブライスもチェックしてみたんですが「恐い!」と、速攻で却下されてしまいました。

(前置きが長かったけれど)というわけで、これです。
他に比べて、顔つきが今風だと思いません?
あ、もちろん、娘のためじゃなくて自分が狙っています(笑)。
all