Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
どにあん
アンチ・カジュアルフォトグラファーです。
RSS Feed
メニュー
なうぺた
書籍: いつまでもデブと思うなよ (新潮新書) * i いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)
書籍: 見続ける涯に火が・・・ 批評集成1965-1977 * * * 制作のために i 見続ける涯に火が・・・ 批評集成1965-1977
書籍: マルタの鷹 (ハヤカワ・ミステリ文庫) * * i マルタの鷹 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
書籍: 世界の作家32人によるワールドカップ教室 * * i 世界の作家32人によるワールドカップ教室
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
最新のぺた
all
斉藤環氏が「メタレヴェルからコンテクストを語り直す」ことをオタク的欲望の要件ととらえた視点をふまえれば、この作品の成立要因も理解しうる。だが内輪ウケがギャグへと昇華されるために必要となるなのは、コンテクストを外部と繋ぐ知性であって、元来同人向けに発表されたという本作品が出版までに至った経緯には、それが欠けていることが致命的なのではないか。
第二次大戦前~直後のオーストリア・ウィーン、そしてイギリス・ケンブリッジを主な舞台に、政治的・思想的背景を整理していく。英BBCのドキュメンタリー作法に忠実でTV番組を見ているかのよう。「フェルマーの最終定理」を楽しんだ方にも。ポパー・ヴィトゲンシュタインそれぞれの思想については、要点は整理されていますが物足りところ。専門書への入口として。原題Wittgenstein's Pokerのダブルミーニング[火かき棒/ポーカーフェイス・ポーカーゲーム]を訳しきれてないのは残念ですね。
便利なモノだとは思いますが、元天文ファンとしてはこういったいきさつがあったことも知っておいてほしいです。
http://home.b01.itscom.net/aoyama/ja1idy/ohishi1.htm
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/30671/
これはね、映画化して欲しいです。クライフの実写SFX合成で(笑)
詳細が出てませんね。中平卓馬の批評集成です。写真制作/批評の両面において、座標として参照さるべき書。
all