Socialtunes
Socialtunes
プロフィール
(女性)
'65生まれ
東京在住
主婦
娘二人
RSS Feed
メニュー
なうぺた
音楽: Myこれ!クション 田原俊彦ベスト * i Myこれ!クション 田原俊彦ベスト
コンテンツ
ログイン
メールアドレス
パスワード
次回から自動ログイン
パスワードを忘れた方はこちら
最新のぺた
all
きっかけは、ぴーひゃらぴーひゃら♪でしたが。
初めて彼の歌を生で聞いたのは梅津和時のライブでしたが。
彼の声にしびれまくりました。
ついでに顔も好き(〃∇〃)
文房具っていいよね〜
もっと大切に使っていきたいなと思いました。
ラムセスは、本当にすごいファラオ(王)だった。
神々の力をその身に受け入れながら神々と共にエジプトを治め続けた。
治世67年。
89歳で、この世を去るまで、エジプトの王であり続けた。
だけど、やっぱり何が感動したって、ラムセスを愛し、ラムセスの為に生き抜いた人たちである。
海賊だったセラマンナ。蛇使いのセタオー。書記のアメニ。外務卿のアーシャ。彼らの気持ちに泣いた。

本の山場は、4巻だったけれど、5巻は胸に染みる感じでした。
ああああ良い本でした。
行方をくらましていたラムセスの友、モーゼが姿を現した。ヘブライ人をエジプトから出し、自分たちの国を作るという。
友達を信頼してきたラムセスにはそれは悲しい事だった。けれど、ファラオであるラムセスには、自分の気持ちよりも、エジプトを守る事が最優先なんだよねえ。
長く戦ってきたヒッタイト。ラムセスの友、アーシャの力を借りて、その長い戦いにも終止符が。和平というそれまで考える事が出来なかった結末を迎えることが出来る。
そして、ラムセスが、ファラオとして、ラムセスとして、愛してやまなかった第一王妃ネフェルタリとも別れの時がやってきてしまう。
ネフェルタリの為にたてた、アブ・シンベル神殿が完成し、そこでネフェルタリは息絶えてしまいます。
ラムセスも、ネフェルタリも人間なんだけど、でもコレを読んでいると彼らの命は永遠であるかのような気持ちになっていたので、それはあまりにも悲しい出来事でした。涙が・・・ううう(T_T)
all